最新ランキングをチェックしよう
ギャンブル界もクラシコに熱視線、広告費は通常の3倍...約30億円が動く?

ギャンブル界もクラシコに熱視線、広告費は通常の3倍...約30億円が動く?

  • サッカーキング
  • 更新日:2016/11/30

スペインが誇る二大巨頭であるレアル・マドリードとバルセロナが対峙する“クラシコ”は、もはやフットボール界だけが熱視線を送っている試合ではないようだ。
世界各国のナショナル・ダービーの中でも屈指のビッグマッチであるこの一戦は、多くの業界にとって千載一遇のビジネスチャンスであり、とりわけ巨額の札束が飛び交うギャンブル界にとっては格好の稼ぎ時だという。
スペインにおけるオンライン・カジノやオンライン・ゲ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
リーガ23節 レアル好調続く
柴崎が最短22日に練習復帰の可能性...ただしデビュー戦は3月末か
英5部“ぽっちゃりGK”の衝撃行動に賛辞!? FA杯試合中にパイを頬張った姿は「人間国宝」「本物の英国男子」
柴崎岳テネリフェ島を出る、会長は「近いうち合流」
インテル長友、ローマ戦で先発の可能性も サラー対策で?伊紙が予測
  • このエントリーをはてなブックマークに追加