渦中のハミルトン、タイヤテストを「体調不良」で早退

渦中のハミルトン、タイヤテストを「体調不良」で早退

  • AFPBB News
  • 更新日:2016/11/30
No image

16F1第21戦アブダビGP予選。ポールポジションを獲得して喜ぶメルセデスAMGのルイス・ハミルトン(2016年11月26日撮影、資料写真)。

【AFP】フォーミュラワン(F1、F1世界選手権)で、連覇を逃したメルセデスAMGのルイス・ハミルトンが、チームとの不和がうわさされるなかでタイヤテストに参加したしたものの、「体調不良」でテストを早退した。

最終戦のアブダビGPで、チームメートのニコ・ロズベルグを押しのけて王座を守ろうとしたハミルトンには、チームから何らかの処分が下される可能性がある。

そのなかで、ハミルトンはレッドブルやフェラーリの面々とともに、タイヤメーカーのピレリ社が行うテストシリーズの最終日に臨んだ。テストの目的は、来シーズン使用予定のマシンに合わせたタイヤのラバーの厚みを評価することにある。

しかし、F1サイトの「autosport.com」や複数の英紙が報じたところによれば、ハミルトンは体調不良を訴えて終日参加予定だったテストを早退し、チームは代わって、待機していたリザーブのパスカル・ウェーレインにドライバーを任せたという。

ハミルトンはアブダビGPで優勝を果たしたものの、年間王者の座はチームメートのロズベルグに明け渡した。【翻訳編集】AFPBB News

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
もう可愛すぎてイクッ!男性が胸キュンするセックス中の“ウブな反応”5選
血液型別「セックスの相性」ランキング!2位はB型女子×B型男子
奇跡の“二次元ボディ”天木じゅん、たわわな美バスト際立つビキニで魅了
だれか説明して! 街で見たかけた「矛盾」を禁じ得ない光景 10選
仰天!江戸時代の「避妊術」がスゴい
  • このエントリーをはてなブックマークに追加