意外に「1歳」が最多!はやめなアイスデビューのきっかけとは!?

意外に「1歳」が最多!はやめなアイスデビューのきっかけとは!?

  • Conobie
  • 更新日:2019/08/26

Q.夏のご褒美♡お子さんのアイスデビューはいつだった?

No image

出典 : Upload By コノビー編集部

※2019年8月6日〜7日(コノビー公式Twitterより)

「0歳」デビューも5%!

一番多かったのは「1歳」(57%)で、「2歳」(28%)、「3歳以降」(10%)が続きました。

中には「0歳」(5%)でアイスデビューした人もいました。

ホントは嫌だったけど、苦い薬を飲ませなきゃいけなくて…。

アンケートには、アイスデビューが1歳という親御さんがきっかけを書いてくれています。

「本当は与えたくなかったのですが、下の子にすごく苦い薬を飲ませなくてはならず、勧められた方法の中で唯一飲んでくれたのがアイスに混ぜるやり方でした」

粉の抗生物質だったのでしょうか。

中には苦い薬があって、飲ませるのに苦労するんですよね…。

そんなとき、アイスと一緒にすれば苦さが目立たなくなるので、薬局で勧められたことがあります。

下のお子さんがアイスを食べる様子を見て、上のお子さんがアイスを食べたがり、兄弟同時デビューを果たしたそうです。

実は筆者も息子が1歳の時、薬を飲ませるためにアイスを与えましたが、少し口にしただけで拒否されてしまいました。

2歳になったいまも、アイスにまったく興味を示しません。

子どもだからアイスが好きとは限らないんですね。

むしろ、親の方が「自分にご褒美」と称してアイスを食べまくっているありさまです。

アンケートへのご協力、ありがとうございました!

(コノビー編集部:そのべ)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【TDR】ディズニー・ハロウィーンお土産にオススメのお菓子5選
「ビッグマック」超えのタピオカ登場!? 脅威のカロリーに絶句......【インスタ映えの甘くない現実】
【ディズニー・ハロウィーン】何匹いるかな?おばけでいっぱいのミニスナックケース
缶詰博士がズバリ教えます! 美味しい「サバ缶」の食べ方
「何もつけずに食べて」に南キャン・山里が反論 「タレ最強説がある」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加