本田32歳の誕生日に時間の大切さを説く「W杯は何回も出られる大会ではない」

本田32歳の誕生日に時間の大切さを説く「W杯は何回も出られる大会ではない」

  • デイリースポーツonline
  • 更新日:2018/06/16
No image

練習前にランニングする日本代表・本田=ロシア・カザン(撮影・堀内翔)

「ロシアW杯・H組、コロンビア-日本」(19日、サランスク)

W杯ロシア大会に出場するサッカー日本代表が14日、ベースキャンプ地のロシア・カザンで初練習を行った。

この日の練習は国際サッカー連盟(FIFA)によって一般公開が義務付けられ、練習開始前には、地元クラブのロシア1部ルビン・カザン下部組織の子供たち約40人とモスクワの日本人学校の生徒約20人が日本代表を歓迎した。

ロシア入りした13日の夕食時には、同日に32歳の誕生日を迎えたMF本田圭佑=パチューカ=を選手、スタッフらが祝福。複数の選手によると、本田はスピーチで「W杯は何回も出られる大会ではない。全員これが最後かもしれないと思って、一日一日時間を大切にしてほしい」という趣旨の発言で時間の大切さを説いたという。

お返し!?として、サポートメンバーとしてチームに帯同しているFW浅野拓磨(シュツットガルト)が一発芸を披露し、場を和ませたという。

本田は13日には自身のツイッターを更新し「I’m not very conscious about time. I will value that more. Thank you as always. 時間に対する意識がまだ低い。もっともっと大事にしないと。。」(原文まま)と投稿していた。

14日の練習後、取材に応じることはなかったが、報道陣からの祝福の声に「ありがとう」と2度繰り返し、笑みを浮かべた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ハイタッチ求める西野監督を素通り? W杯ゴール後に起きた「意味深」場面
ライバル心むき出し?W杯日本初戦で韓国人解説者の実況が物議
桐谷美玲がサポーターと歓喜のハイタッチ! しかし、その裏で悲劇が激写される
【日本2-1コロンビア|採点&寸評】長友と原口の闘争心に拍手!神様、仏様、大迫様!!
「可愛すぎる!」「セクシーすぎる!」ロシアW杯を彩る美女サポーター:vol.2(20枚)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加