「猿の惑星」A・サーキスがシーザーの“進化”を語る、「俳優としてもレアな体験」

「猿の惑星」A・サーキスがシーザーの“進化”を語る、「俳優としてもレアな体験」

  • ナタリー
  • 更新日:2017/10/13

本日10月13日に封切られた「猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)」の特別映像が、YouTubeで公開された。

No image

「猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)」よりシーザー(上段右)、マッカロー大佐を演じたウディ・ハレルソン(下段左)とシーザー役のアンディ・サーキス(下段右)。

すべての写真を見る(全16枚)

このたび解禁されたのは、パフォーマンスキャプチャーによりシーザーを演じてきたアンディ・サーキスのインタビュー映像。「シーザーは3部作を通じて常に進化している。俳優としてもレアな体験だ」と語るサーキスは、本作に登場するシーザーについて「彼は言語の面や身体的な面でも進化しており、より人間らしくなっている」と言及する。また「3作の中で本作が最高だと思う」と自身の見解を述べ、「理屈抜きで心の底から感動するだろう。観客に観てもらうのが楽しみだ」と作品をアピールした。

(c)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
若き日のハン・ソロを描く映画、正式タイトル発表――‘Solo: A Star Wars Story’ は来年公開へ
『アウトレイジ 最終章』ピエール瀧の性癖に爆笑!女性にもオススメなその内容とは?
ダース・ベイダーから「おつまみ」が... 「Yes, my master.」
“世界一の美女”出演、人気ドラマのNGシーン
肉が焼けるところを眺め続ける映画「肉が焼ける」公開決定 4K映像&スーパースローでお届け
  • このエントリーをはてなブックマークに追加