今晩のNY株の読み筋=JPモルガン、シティの決算に注目

今晩のNY株の読み筋=JPモルガン、シティの決算に注目

  • モーニングスター
  • 更新日:2017/10/12
No image

米国株は前営業日、企業決算期待から買い優勢で推移。ダウ工業株30種平均は42.21ドル(0.2%)高の2万2872.89ドルで終了しS&P500種株価指数、ナスダック総合指数とともに過去最高値を更新した。

きょうはJPモルガン・チェース、シティグループの7-9月期(第3四半期)決算が注目となる。米銀の業績に関してはボラティリティーの低下によるトレーディング収入の低下で、やや厳しいとの見方が多い。一方で9月以降の米金利は上昇に転じ、FRB(米連邦準備制度理事会)の年内利上げ観測が高まっているため先高感も強い。この点は米銀株に追い風で、7-9月期決算だけでなく10-12月期のガイダンスをどう修正してくるかは要注目になる。

あすもバンク・オブ・アメリカ、ウェルズ・ファーゴと金融大手の決算を控えており、JPモルガン、シティの内容次第では動きが出そう。銀行株だけでなく、今後の企業決算に対する思惑が浮上しかねないだけに内容は注意しておきたい。

米経済指標は9月生産者物価指数、新規失業保険申請件数、EIA原油在庫。主な決算はシティグループ、JPモルガン・チェース、ドミノ・ピザなど。(日付は現地時間)◎投資関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。(イメージ写真提供:123RF)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
マンションバブル崩壊、戸建て価格暴落の不気味な予兆
データ改ざんで揺れる神戸製鋼「解体論」の現実味
28歳にして仮想通貨で資産2億円の男 その成功法とは?
【東京モーターショー2017】日産、セレナ e-POWER 初公開へ...来春発売予定
住宅ローン、破綻する人の「マズすぎる返済計画」パターン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加