初詣の期間はいつまで?正しい参拝の作法と楽しみ方とは!?

初詣の期間はいつまで?正しい参拝の作法と楽しみ方とは!?

  • るるぶ.com
  • 更新日:2017/12/06
No image

新年は初詣で神社などにお参りする人も多いと思いますが、いつまでの期間に、どのような方法で参拝したらよいか知っていると家族や友達などに自慢できるかも。今回は初詣の正しい期間や参拝のお作法、楽しみ方などを紹介していきます。

松の内の期間に正しい作法で参拝して良い年を!

まずは基本的なことですが、初詣の時期は元日(1月1日)、三が日(1月1日~3日)、松の内の期間(1月1日~7日)が主流。ただし、関西では1月15日までを松の内の期間としているところが多いようです。そして参拝を行う場所は“神社”と“お寺”の2つです。「初詣って神社だけなのでは?」と疑問を持つ人も多いようですが、日本は古来より外来の仏教と民族宗教である神道が共存してきた国。そのため初詣に行くのは“神社”と“お寺”のどちらでもOKなのですが、参拝方法にはちょっとした違いがあります。

まずは“手水”のお作法。参拝の前には柄杓と水が用意されている“手水舎”で、手や口などを清めます。まず柄杓を右手に持ったら、水を汲み左手からお清め。その後左手に持ち替えて右手に水を注ぎましょう。両手を洗い清めたら次は口をすすぐのですが、柄杓に直接口をつけないように要注意。柄杓を右手にもって中の水を左手に受け、そのまま口に水を持っていくのが正しい作法です。

口をすすいだら左手をもう一度洗い清め、柄杓を立てて柄の部分を洗い流すのを忘れずに。最後に使用した柄杓をもとの位置に戻したら“手水”の完了で、ここまでは“神社”も“お寺も”作法に違いはありません。

大きな違いがあるのは“拝礼”の部分。神社の拝礼は御神前に向かって真っ直ぐ立ち、心を落ち着かせてから前に進み姿勢を正します。鈴がある場合は最初にならし、その後にお賽銭。ちなみにお金を投げ入れるのには“祓い”などの意味があると言われていますが、神様へのお供え物なので丁寧に投げ入れましょう。

その後は腰を90度近くまで折って“拝”を2回。手を合わせて右手を少し下にずらし柏手(かしわで)を2回。打ち終わったら右手をもとに戻して、静かに祈ります。最後は1度だけ“拝”をして拝礼終了。この「二拝二拍手一拝」が基本的な手順です。ただし出雲大社の「二拝四拍手一拝」のように例外もあるので、普段行かない神社を訪れる場合は下調べをしておいた方がよいかもしれません。

この“柏手を打つ”という行為は神道特有のものなので、お寺で手を叩くのはNG。お寺の場合は静かに“合掌”をしてお参りしましょう。

ルールはあれど参拝の楽しみ方は様々

参拝にはちゃんとしたルールがあるのですが、それでも初詣の仕方には人それぞれの個性が出る模様。例えば“お賽銭の額”は人によって大きく差が生まれるようで、今年の初めに発表された「京都中央信用金庫」のアンケートによると、最低額が1円で最高額が1万円という結果に。そして平均額は172円と中々高めの金額ですが、これでも前年から37円も減少しています。

また初詣に訪れる神社選びも様々で、SNSなどには「地元の神社でゆっくりお参りする」という人もいれば、「今年こそは春日大社に行きたい… 伏見稲荷大社も捨てがたいが」「今年の初詣は伊勢神宮に決定! ついでに赤福も買ってくる」と本格的な聖地に赴く人も。せっかくのお正月休みなので、初詣を口実に遠出してみても面白いかもしれません。

初詣期間の情報が充実!特集で初詣スポットを探そう!

るるぶ.comの年末年始特集では、全国の初詣スポットが満載!初詣期間に実施されるご祈祷やお守り授与、ふるまい酒などの催しをチェックしたり、混雑時間を確認することができます。無病息災、縁結び、商売繁盛などのご利益別に気になる初詣スポットを探してみるのもおすすめですよ!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【衝撃】元ネットカフェ店員が語る「マジで迷惑な客」ベスト5がカオスすぎてヤバイ! 本当にそんな客いるのかよ!?
眞子さまも知らない小室圭さん母の“金銭トラブル”
「胸が、大きいのがコンプレックスだった」。そう語る美女の居酒屋体験記
女性に分かってほしい「男ってこういう生き物なんです...」男性の4つの習性
【ネトゲの嫁が】男子がネットで美女と大恋愛 → オフで会ってみた結果...嫁の姿にネットユーザー同情「2017年最大の悲劇だ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加