“TV番組出演増”2017年ブレイクタレント10人

“TV番組出演増”2017年ブレイクタレント10人

  • ナリナリドットコム
  • 更新日:2017/12/07

メディアの調査・分析を行うニホンモニターは12月7日、2017年1月〜11月のテレビ番組出演者データを基にした「2017タレント番組出演本数ランキング」を発表した。その結果、テレビへの露出という意味で今年最もブレイクしたのは、お笑いコンビ・カミナリであることがわかった。

No image

昨年と今年を比べ、出演番組が増加したいわゆるブレイクタレント。2017年はお笑いコンビ・カミナリが大活躍の一年となった。2016年のM-1グランプリで披露した強烈などつきツッコミと茨城訛りが注目を集め、その後一気にブレイク。2016年は5番組の出演だったが、2017年は実に235番組に急増。コンビでドラマ(「ブラックリベンジ」日本テレビ系)の出演を果たすなど、活躍の場を広げている。そのほか、24時間テレビのマラソンランナーを務め話題を集めたブルゾンちえみは、2016年はわずか1番組のみの出演だったが、2017年は一気に175番組と大幅増。バラエティはもちろん、ドラマ(「人は見た目が100%」フジテレビ系)にも抜擢。2015年のデビューからわずか数年でのブレイクとなった。☆2017年ブレイクタレント10人カミナリ 235番組(2016年:5番組)ANZEN漫才 236番組(2016年:31番組)立川志らく 246番組(2016年:67番組)銀シャリ 186番組(2016年:9番組)千鳥 337番組(2016年:162番組)ブルゾンちえみ 175番組(2016年:1番組)川島海荷 248番組(2016年:84番組)尼神インター 176番組(2016年:23番組)サンシャイン池崎 214番組(2016年:63番組)滝沢カレン 234番組(2016年:108番組)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
水樹奈々、スペシャル番組を一週間連続放送
はるな愛の“すっぴん顔”披露に「ここまで変わるとは」
本田翼も加担『あらびき団』年末SPで不正発覚!東野「もう地獄でした」
次回予告に「福島DASH村最後のロケ」のテロップ 目にした『鉄腕DASH』ファンが騒然
『陸王』大不評BGM「ジュピター」消滅に歓喜の声続出「不評すぎてやめたのかな?」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加