最新ランキングをチェックしよう
「民放が2局しかない」「よくはぶかれる“一部地域”」 宮崎の田舎JKが作詞した『田舎女子高生』が面白い

「民放が2局しかない」「よくはぶかれる“一部地域”」 宮崎の田舎JKが作詞した『田舎女子高生』が面白い

  • おたくま経済新聞
  • 更新日:2017/12/16

霧島山のふもとにある宮崎県小林市の高校生が、地元出身のアーティストNOBUさんと一緒に小林市のPRソングを作ろうというワークショップ型プロジェクト『日々のうたごえプロジェクト』。このプロジェクトから生まれた楽曲『田舎女子高生』のMVが完成し、小林市の公式YouTubeチャンネルで公開されました。
【さらに詳しい元の記事はこちら】
 この『日々のうたごえプロジェクト』は、宮崎県立小林秀峰高校の商業科

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【秘密】知れば絶対好きになる! EXILEの知られざる伝説と噂8選 / 最高すぎてヤバイ感動!
ONE OK ROCK初のBD首位
浜崎あゆみ、20周年ツアーは“タダチケばら撒き祭り”!? 「関係者受付に長蛇の列が......」
板野友美、初の下着カット収録で話題の写真集&新曲のアートワーク公開!
K−POPがJ−POPを超えた理由とは?今後に課題も=韓国ネット「レベルが違い過ぎ」「比較するのことが間違い」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加