最新ランキングをチェックしよう
「民放が2局しかない」「よくはぶかれる“一部地域”」 宮崎の田舎JKが作詞した『田舎女子高生』が面白い

「民放が2局しかない」「よくはぶかれる“一部地域”」 宮崎の田舎JKが作詞した『田舎女子高生』が面白い

  • おたくま経済新聞
  • 更新日:2017/12/16

霧島山のふもとにある宮崎県小林市の高校生が、地元出身のアーティストNOBUさんと一緒に小林市のPRソングを作ろうというワークショップ型プロジェクト『日々のうたごえプロジェクト』。このプロジェクトから生まれた楽曲『田舎女子高生』のMVが完成し、小林市の公式YouTubeチャンネルで公開されました。
【さらに詳しい元の記事はこちら】
 この『日々のうたごえプロジェクト』は、宮崎県立小林秀峰高校の商業科

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
【100均検証】絶対に学校に持っていっちゃダメ系なボールペンがダイソーに売ってました
明石家さんまが「円形脱毛症」?視聴者から心配の声相次ぐ
ローラ「過激な水着ボディ」写真を披露してセクシー強化の意図
タイヤの代わりに吸盤を付けた車を走らせるとどうなるのか? 実際にやってみたらこうなったっていう動画
キスマイ、西武ドームコンサートで熱中症対策を逆手にとった「粋」な演出
  • このエントリーをはてなブックマークに追加