言動でバレバレ!仕事で「頭が悪そう......」疑惑にあう人のNG特徴3つ

言動でバレバレ!仕事で「頭が悪そう......」疑惑にあう人のNG特徴3つ

  • BizLady
  • 更新日:2016/12/01
No image

同僚や上司など仕事で関わる人から「この人、なんか頭悪そう……」って思われていたら、ショックですよね。

頭の良し悪しって、“勉強の出来”だけでは判断されないのが世の常。学歴が高くても、「えっ!? この人って頭の回転悪すぎ……」なんて思われてしまうこともあるのです。

社会に出ると、世間の目って意外にも厳しいものですよね。

では、どんな特徴のある人は周囲から「この人、なんか頭悪そう……」と思われがちなのでしょうか!?

20代の市議時代から述べ3万2,000人以上の人間模様を垣間見てきた筆者が、同僚や上司から「頭が悪そう!」という疑惑をもたれがちな人のショッキングな特徴を3つご紹介していきましょう。

あなたのオフィスにも、こんな特徴をもつ人物が存在していませんか……!?

■特徴1:社会人になって長いのに“正しい敬語が使えない”

正しい敬語は社会人としての常識とされる場面も多く、敬語の出来不出来で頭の出来をもジャッジする人もいるかもしれません。

誤った敬語を使っていたり、そもそもちゃんとした敬語を使えずに会話をしていると、「もしや……、頭が……悪い!?」と、疑惑をもたれやすくなる傾向に。

たとえば、取引先の人物にタメ語を使っていたり上司に対してメチャクチャな敬語を使ってしまったりしていると、それだけで周りからギョッとされてしまうんです。

社会人になりたてならともかく、もはや中堅になっているのに敬語がメチャクチャだと、評判を落としてしまいますから気をつけたいですよね。

書籍やネットでしっかりと学んでおきましょう!

■特徴2:先を見越せないと誤解を招きやすい“危機管理意識が低い”

仕事をしていれば、リスクを回避すべく策を講じる能力が必要になってきますよね。

行き当たりばったり的な行動ばかりをして、本来は回避可能な危機にブチ当たりまくっていると、周囲から「もしかして頭が悪い!?」と疑惑をもたれやすくなるのです。

“そんな風に行動すれば、こんな危機になっても当たり前”なんて思われてしまうと、わざわざ危機を“つくっている”ように受け取られることも……!

仕事を遂行していく上では、常にリスクを意識して行動しておいて損はありません。

■特徴3:いつも誰かの受け売りで“自分の考えがない”

会話のなかで誰かの“受け売り”的な発言が多い人も、周囲から「自分の考えがないワケ!?」などという疑惑をもたれやすい傾向にあります。

自分の考えを披露することに恐れを抱いていると、つい誰かの言葉として自分の主張をしてはいませんか?

同僚や上司から、「この人は、自分の考えがないんだ」とジャッジされてしまうと、“考える能力”が欠如しているタイプだと誤解されることに……。

社会人として自分の考えをもっている振る舞いは信用にも繋がりますから、受け売り的な発言ばかりしている心当たりがあるならば、必ず自分の意見も添えるよう工夫してみるといいかもしれません。

以上、仕事で「頭が悪そう……」と思われてしまう人の特徴3つでしたが、いかがでしょうか?

周囲から「もしかして……、頭悪い人!?」なんて疑惑をもたれるのは、社会人として残念です。

同僚や上司、取引先などから疑惑をもたれると、イメージの悪化にも繋がります。頭の悪い人だと思われてしまえば、与えられる仕事の質にも関係してきそうで、こわいですよね。

あなたの周囲にも、“頭悪そう”疑惑をもたれている人物がいませんか?

そして、もしもご自身に心当たりがあったならば、ちょっと言動を変えるだけでもイメージの改善が期待できますよ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
《元UNIQLO店員視点!》UNIQLOのキッズ商品見逃してない?!実は安くて可愛いお宝がざっくざくなんです♡
ロマンスもへったくれもナシ!エッチ後に女子がヤってるコト3つ
【気持ち分かる?】みんなの「小っせーけど、どうしてもイライラしてしまうこと」30連発
「この老夫婦、40年前の姿が想像できたら神だと思う...」孫が見たら仰天しそうな写真
老舗温泉ホテルの熾烈な価格競争 1泊2食で6000円以下も
  • このエントリーをはてなブックマークに追加