ノートルダム大聖堂火災に日本人も悲痛。トランプ大統領は炎上

ノートルダム大聖堂火災に日本人も悲痛。トランプ大統領は炎上

  • アゴラ
  • 更新日:2019/04/17

フランス・パリの世界遺産ノートルダム大聖堂で15日(日本時間16日未明)、火災が発生。YouTubeやツイッターなどで現地からリアルタイムに情報が世界中に続々と送られた。尖塔や屋根が倒壊するなどした大きな被害に、日本のネット空間も朝方から悲痛な声で埋まった。

フランス内務省はツイッターで続々と最新情報を提供。

No image
No image
No image
No image

Un dispositif exceptionnel est mis en place pour éteindre l’incendie #NotreDame #Paris : 400 pompiers sont mobilisés. Évitez le secteur et suivez les consignes de @prefpolice . #HérosduQuotidien
— Ministère de l’Intérieur (@Place_Beauvau)
2019年4月15日
from Twitter

日経新聞の白石透牙パリ支局長は現場付近からツイッターで動画や写真などを投稿しレポート。

No image

ノートルダム寺院の火災、 現場写真5
— 白石透冴(日本経済新聞)Togo SHIRAISHI (@TogoShiraishi)
2019年4月15日
from Twitter

パリ在住の作家、辻仁成さんは「フランスが悲しみに包まれている」と述べ、動画をアップ。

No image

友だちから連絡あり、ノートルダム寺院が火事になり、ほぼ全焼だそうです。856歳でした。塔の先端が崩れた時の映像です。ずっと改修工事中だったからね、なんかが引火したんだろうけど、残念すぎますね。修復に20年かかるそうです。フランスは悲しみに包まれているみたい。まだ、燃え続けけています。
— 辻仁成 (@TsujiHitonari)
2019年4月15日
from Twitter

タレントの中川翔子さんも「あんなに美しく時を超えてたくさんの人々の心を宿した建築が、一瞬で崩れさるなんて残酷」と嘆いた。

ノートルダム大聖堂が火災、ショック。あんなに美しく時を超えてたくさんの人々の心を宿した建築が、一瞬で崩れさるなんて残酷だ。ヨーロッパは街並みを守り美しく愛し受け継ぐ素晴らしい文化、これはあらためて奇跡的なことなんだなぁ、パリ何度か行って、行くたびに美しさに感動する憧れの花の都。
— 🍫🌙中川翔子🌙🍫 (@shoko55mmts)
2019年4月16日
from Twitter

他にも現地を訪れたことのあるという日本人からも往時の姿を写した画像などを思い出とともに披露し、再建を願っていた。

No image
No image
No image

ノートルダム大聖堂火災、本当に悲しい…燃えたのはおそらくここ

訪れる度魅了される世界で一番大好きな建物なので、また美しい姿を見れる事を願います。
— 渡邊シン(田邊シノ) (@shin_chanchan)
2019年4月16日
from Twitter

No image

去年撮影したノートルダムの鐘置いておきます。
この鐘の音がパリの街に響き渡る日が、また訪れますように✨ #ノートルダム大聖堂
— 🖇わいすま📎💙❤️合流待ち🖇 (@wai__s_m)
2019年4月16日
from Twitter

日本政府も、菅官房長官が午前の定例記者会見で、「世界にとっての損失であり非常に心を痛めている。日本政府としてフランス政府およびフランス国民に謹んでお見舞いを申し上げる」と述べ、支援の要請があった場合の積極的な検討を表明した。

No image

ノートルダム大聖堂の火災について、菅義偉官房長官「ノートルダム大聖堂の消失は世界にとっての損失であり非常に心を痛めている。日本政府としてフランス政府およびフランス国民に謹んでお見舞いを申し上げる。フランス政府から支援要請がある場合には日本政府としては積極的に検討していきたい」
— Mi2 (@YES777777777)
2019年4月16日
from Twitter

一方、アメリカのトランプ大統領は「パリのノートルダム寺院の大火災を見てぞっとしている。空中消火機が消火に使えるかもしれない。すぐに行動しなければ!」と投稿(日本語訳はAFP通信より)。

So horrible to watch the massive fire at Notre Dame Cathedral in Paris. Perhaps flying water tankers could be used to put it out. Must act quickly!
— Donald J. Trump (@realDonaldTrump)
2019年4月15日
from Twitter

しかし、日経新聞の白石支局長が解説するように、上空からの放水については建物破壊のリスクから見送られており、

ノートルダム寺院の火災で、「なぜ上空から水を落とさないのか?」と疑問に思う人もいるのではないでしょうか。答えは水をまくと寺院の構造を壊す恐れがあるため、使えない、ということらしいです。

https://t.co/CteqHVYCWX
— 白石透冴(日本経済新聞)Togo SHIRAISHI (@TogoShiraishi)
2019年4月15日
from Twitter

アメリカ人だけでなく、日本のネット民からもトランプ大統領に非難の声があがり、炎上していた。

この人、どこまでもバカだな。 そんなことしたら全部潰れるだろ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
その瞬間...車載カメラに 神戸市バス事故
動揺にもヒエラルキーがある ノートルダム修復の巨額寄付へ疑義
ボーイング737 MAX墜落の原因はたどるとエアバスA320neoの登場にあったという指摘
インドの人工衛星破壊で400あまりの破片がさまざまな軌道上にばらまかれた
バリ島アグン山が噴火 噴煙3000m...ジャワ島2火山も活発 インドネシア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加