「バルサ退団を残念に思う」オランダの英雄クライファートが久保建英に言及

「バルサ退団を残念に思う」オランダの英雄クライファートが久保建英に言及

  • ゲキサカ
  • 更新日:2019/11/21

バルセロナ下部組織でディレクターを務めるパトリック・クライファート氏(43)が、現在マジョルカに所属する日本代表MF久保建英(18)に言及した。フランス紙『Le 10 Sport』が伝えている。

 バルセロナの下部組織に所属していた久保は、クラブが18歳未満の外国人選手獲得・登録違反で国際サッカー連盟(FIFA)から制裁を受けた影響で2015年に退団。日本に戻ってFC東京や横浜F・マリノスで経験

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加