レアルの“新3番”が負傷、バルサとの2試合欠場へ...今夏復帰のバジェホ

レアルの“新3番”が負傷、バルサとの2試合欠場へ...今夏復帰のバジェホ

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/08/11
No image

今夏の移籍市場でレアルに復帰したバジェホ [写真]=AMA/Getty Images

レアル・マドリードは11日、U-21スペイン代表DFヘスス・バジェホが左足大腿部の負傷と診断されたことを発表した。

スペイン紙『マルカ』によると、バジェホは練習中に負傷した。約2週間の離脱を強いられる見通しで、13日と16日に行われるバルセロナとのスーペルコパ・デ・エスパーニャを欠場することになりそうだ。

バジェホは1997年生まれの20歳。2015年夏にサラゴサからレアル・マドリードへ移籍し、2015-16シーズンはレンタル移籍という形でサラゴサに残留した。そして昨シーズンはフランクフルトへレンタル移籍で加入し、ブンデスリーガ25試合に出場。年代別のスペイン代表にも名を連ね、U-21欧州選手権では全5試合中4試合に出場して優勝に貢献した。

そして今夏の移籍市場で、レアル・マドリード復帰を果たしたバジェホ。ポルトガル代表DFペペが着用してきた背番号「3」を継承し、期待を背負って今シーズンに臨んでいるが、離脱を強いられることとなってしまった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
歓喜が一瞬で悲劇に... 酒井高の同僚FW、ゴールパフォーマンス失敗で全治7カ月の重傷
堂安律に出場機会は訪れず...フローニンゲンはアヤックスに敗れる
関根貴大、新天地のドイツ2部でデビュー。チームは開幕3連敗と低迷
【インタビュー】ソン・フンミン(トッテナム/韓国代表)「予選通過を信じて戦うだけだ」
東京Vロティーナ監督8月好調の秘密は“脳内改革”
  • このエントリーをはてなブックマークに追加