LinuxでCPUのマイクロコードをアップデートする方法

LinuxでCPUのマイクロコードをアップデートする方法

  • マイナビニュース
  • 更新日:2018/01/12
No image

nixCraftは2018年1月10日(米国時間)、「How to install/update Intel microcode firmware on Linux - nixCraft」において、LinuxでCPUのマイクロコードをアップデートする方法を紹介した。

紹介されているマイクロコードの確認方法とアップデート方法は次のとおり。

○マイクロコードの確認方法

sudo dmesg | grep microcode

○マイクロコードのアップデート方法 CentOS/RHEL - Intel CPU

sudo yum install microcode_ctl linux-firmware

sudo reboot

○マイクロコードのアップデート方法 Debian/Ubuntu - Intel CPU

sudo apt install intel-microcode

sudo reboot

○マイクロコードのアップデート方法 Debian/Ubuntu - AMD CPU

sudo apt install amd64-microcode

sudo reboot

記事では、パッケージ管理ソフトウェアを利用せずに、プロセッサベンダーのサイトからマイクロコードをダウンロードしてきて手動でアップデートする方法も紹介されている。

また、マイクロコードのアップデートは起動障害を起こす可能性があることを指摘するとともに、作業を行う場合には自己責任で行うように注意を促している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
アニメーター終了!?マイクロソフトがとんでもないものを開発してしまう!
「その発想は無かった」 JR北海道「スマホ定期券」は、ICじゃなくて「駅員に見せる」方式
ダイソーの300円スピーカーがオーディオ好きに“お値段以上”と話題--PCやゲームも迫力音質に!
超人気アダルトサイトが2017年をまとめた統計レポートを公開、日本人ユーザーのフェチも明らかに
サムスンの特許になぜか「日本人ならみんな知ってるあのキャラ」が...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加