西武の「サヨナラ男」だ!栗山 延長10回押し出し四球選び「決めました!」

西武の「サヨナラ男」だ!栗山 延長10回押し出し四球選び「決めました!」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/09/17

◇パ・リーグ 西武3―2ソフトバンク(2017年9月17日 メットライフD)

No image

<西・ソ>10回1死満塁、サヨナラの押し出し四球を選んだ栗山(中央)はチームメートから手荒い祝福を受ける

「サヨナラ男」が試合を決めた。同点の延長10回、1死満塁で西武・栗山が押し出し四球を選んでサヨナラ勝ち。「ストライクだけを振りにいこうと思っていた」と振り返った。

チームは今季4度目のサヨナラ勝ち。過去3度のうち栗山は2度のサヨナラ本塁打を放っている。これが3度目のサヨナラV打。打席に向かう前には辻監督に「決めてこい!」と言われ、冷静に四球を選ぶとベンチに戻って「決めました!」と喜んだ。

「栗山には“3度目、頼むぞ”と。ソフトバンクさんは優勝も決まっているし、重要な試合じゃないかもしれないけど、ウチとしては負けられない試合。勝って良かった」と辻監督。これで3位・楽天との差を3ゲームに広げた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
早実・清宮がプロ志望表明「より高いレベルでプレーしたい」複数球団の1位指名確実
【 TGS2017】東京ゲームショーレポート2
Scoopie News(スクーピーニュース)
中日ひと筋21年の森野が引退...落合監督時代の黄金期支えた主砲
オリックス・新生いてまえ打線が発動!? 強力打線復活のカギを握るのはこの3人だ!
貧打を変えた石井琢朗コーチの教え。カープ打線は7割の失敗を生かす
  • このエントリーをはてなブックマークに追加