市原隼人主演『おいしい給食』、追加キャストに武田玲奈&佐藤大志ら

市原隼人主演『おいしい給食』、追加キャストに武田玲奈&佐藤大志ら

  • クランクイン!
  • 更新日:2019/08/28
No image

ドラマ『おいしい給食』追加キャスト陣(上段左から)武田玲奈、佐藤大志、(下段左から)辻本達規、豊嶋花、いとうまい子、酒向芳<画像をもっとみる>

俳優の市原隼人が主演するドラマ『おいしい給食』(テレビ神奈川/毎週水曜21時、TOKYO MX/毎週月曜20時、BS12トゥエルビ/毎週日曜19時、他)に、女優の武田玲奈、俳優の佐藤大志らが出演することが発表された。武田は初の教師役で、市原隼人と初共演する。

【写真】『おいしい給食』武田玲奈ら追加キャストフォトギャラリー

本作は、市原演じる給食マニアの教師・甘利田幸男と、給食マニアの生徒・神野ゴウによる、どちらが給食を「おいしく食べるか」という闘いを描く学園グルメコメディ。1980年代のある中学校を舞台に、甘利田と、彼を取り巻く子どもたち、大人たちのさまざまな人生模様が食欲をそそる給食バトルとともに紡がれていく。

数々の映画やドラマに出演し、「non‐no」の専属モデルとしても活躍する武田が演じるのは、市原演じる甘利田が働く常節中学校に赴任してくる新米教師・御園ひとみ。御園は、頑張りすぎて時に生徒からうっとうしがられるが、人懐っこい朗らかな性格。武田は「『人狼ゲーム』でお世話になりました綾部監督とまた一緒に作品を作れることがとても嬉しかったと共に、給食を題材にした作品が今までにあまりなかったと思いますのでとても興味深々でした!」と話し、市原との初共演については「毎回台本以上の事を見せていただけるので、とても勉強をさせていただいていますし、撮影が本当に楽しいです。撮影中も監督さんや生徒役の方たち、私も笑いをこらえながら撮影しています。とても素敵な俳優さんだと思いました!!」と語っている。

給食マニア甘利田に挑戦状を叩きつけた男子生徒、神野ゴウを演じるのは、舞台・ドラマと活躍の場を広げ、映画『牙狼<GARO>‐月虹ノ旅人‐』の公開も控える佐藤。佐藤は「甘利田先生とゴウの2人しかわからない闘い、クラスで起きる問題、甘利田先生の食べ物の知識など見所たくさんです。給食を思い出しながら楽しんでいただけたら嬉しいです」とメッセージを寄せた。

そのほか、神野に思いを寄せる藤井マコ役をNHK連続テレビ小説『ごちそうさん』『あまちゃん』、大河ドラマ『八重の桜』など引っ張りだこの天才子役の豊嶋花が、甘利田の同僚・鷲頭星太郎役をBOYS AND MENの辻本達規、世話好きの給食のおばさん牧野文枝役をいとうまい子、校長・渡田寛治役を『検察側の罪人』で鮮烈な印象を残した酒向芳が演じる。

ドラマ『おいしい給食』は、テレビ神奈川にて10月16日より毎週水曜21時、TOKYO MXにて10月14日より毎週月曜20時、BS12トゥエルビにて10月20日より毎週日曜19時、他各局にて順次放送。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「名探偵コナン」SPストーリーが4週連続で、脚本は「から紅の恋歌」の大倉崇裕
『The Last of Us Part II』の情報が9月25日放送予定のSIE公式番組「State of Play」にて公開
「コナン」4週連続SPが1月放送!関西舞台のオリジナルストーリー
キンコン西野と松ちゃんは「兄弟?」 “浜田っ子”宣言に松ちゃん「腹立つ」
まさかの模倣犯?埼玉の男児殺害事件に日本テレビが震撼か
  • このエントリーをはてなブックマークに追加