ブンデス1部初の女性主審、ドイツ杯1回戦でバイエルン戦を担当

ブンデス1部初の女性主審、ドイツ杯1回戦でバイエルン戦を担当

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/08/11
No image

12日のDFBポカール1回戦で主審を務めるシュタインハウス審判員 [写真]=UEFA via Getty Images

今シーズンから女性としてはじめて、ブンデスリーガ1部で主審を務めることが決まっているビビアナ・シュタインハウス審判員が、今週末に開幕するDFBポカール1回戦で、バイエルン戦を担当することが決まった。ドイツ誌『Kicker』日本語版が11日に報じている。

同紙によると、ドイツサッカー連盟(DFB)が10日にDFBポカール1回戦の審判団を発表。12日に行われるケムニッツァーとバイエルンの一戦で、シュタインハウス審判員が主審を務めることが判明した。同主審とともに審判団を形成するのは、副審のマルク・ボルシュ氏とフレデリック・アスムート氏、そして第4審判員はティム・スコルチク氏となっている。

ブンデスリーガ1部で初の女性主審となったシュタインハウス審判員は、最近ではUEFA欧州女子選手権のオーストリア代表vsスイス代表で主審を、決勝のオランダ代表vsデンマーク代表では第4審判員を担当している。

なお同審判員は昨シーズン、ブンデスリーガ2部で8試合、同3部で7試合、そしてDFBポカールで1試合を担当。UEFA女子チャンピオンズリーグ決勝でも主審を務めている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ハメス離婚の理由は“神ボディ”を持つロシア人モデル!? 各国メディアの報道過熱
スアレス、右ひざ負傷で4週間の離脱...リーガ開幕4試合とW杯南米予選を欠場へ
ミラン移籍目前で急ブレーキ。練習無断欠席でクラブが非難...交渉ストップ!?
「1ミリも近づいていない」 ドルトCEOがバルサ幹部のデンベレ“獲得間近”発言に不快感
Cロナウドが怒り爆発。退場時スタンドめがけ「そうやってお前らは...」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加