66年の長い生涯で初めて、色鮮やかな世界を目にしたおじいちゃん その2

66年の長い生涯で初めて、色鮮やかな世界を目にしたおじいちゃん その2

  • 小太郎ぶろぐ
  • 更新日:2017/09/17
No image

生まれながらの色盲で、66歳の誕生日を迎えた元ボディービルダーのお爺ちゃん、ウィリアム・リードさん。

彼が誕生日プレゼントとして貰ったのは、色覚異常を補完するEnChroma社のメガネ。

生まれて初めて鮮やかな色彩に彩られた世界を目にしたウィリアムさんの、押さえきれない感情が伝わってくるかのよう。

包みを開けて、メガネをかけるのは2:40から。

66 year old Bodybuilder William Reed sees color for first time

No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
B'z稲葉(52)、テレビでの「豹変」に驚き トーク中「老けた?」→歌「マイナス15歳...」
ふなっしー、船橋市内の梨農家「正直、冷めてます」
小嶋陽菜、マシュマロバストにチェリー!「けしからん」と反響
斉藤由貴の唇がイヤ!「カンナさーん!」最終回に猛烈逆風
水原希子、ノーブラで“トゥン”気にしない
  • このエントリーをはてなブックマークに追加