最新ランキングをチェックしよう
今平周吾が「67」で20位Tに浮上 単独首位はD・ジョンソン

今平周吾が「67」で20位Tに浮上 単独首位はD・ジョンソン

  • ゴルフ情報ALBA.Net
  • 更新日:2019/02/25

D・ジョンソンが単独首位|撮影:GettyImages<WGC-メキシコ選手権 2日目◇22日◇クラブデゴルフ・チャペルテペック(メキシコ)◇7345ヤード・パー71>

世界ゴルフ選手権の今季2戦目「WGC-メキシコ選手権」の第2ラウンド終了。昨年の国内ツアー賞金王の今平周吾がトータル4アンダーで日本勢最上位の20位タイに浮上した。

松山英樹のドライバースイング その魅力は“ゴムのような体使い

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゴルフカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
片手バンカー打ちでアプローチ修正 河本結は全英切符と結婚祝いをつかめるか
ピースサイン×2=“V2”+“2週連続” 今度は3週連続だ!【カメラマンの景色】
「ここまで追い込むことはなかった」石川遼が2度目の福島へ
服部道子が2020東京五輪女子コーチに就任 強化委員会が発表
新規大会に挑む松山英樹 予選はワトソン&ホーシェルと同組
  • このエントリーをはてなブックマークに追加