DeNAのG.後藤が国内FA権を取得「権利ができて光栄」

DeNAのG.後藤が国内FA権を取得「権利ができて光栄」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/08/12
No image

国内FA権を取得したDeNA G.後藤武敏=横浜スタジアム(撮影・出月俊成)

DeNAのG.後藤武敏内野手(37)の出場選手登録が12日、8年に達し、国内FA権の資格取得条件を満たした。

後藤は「長い月日がたちましたけど権利を獲得できて光栄です。一つの節目ですしうれしいです。取れないと思っていた。急に言われて僕もびっくりしています」と率直な心境を吐露した。権利行使については「今は自分のことで精いっぱいです。二の次です」と語るにとどめた。

後藤は、1980年生まれの“松坂世代”。プロ15年目の今季は主に代打として出場。チームの精神的な支柱としても貢献している。通算では602試合に出場し、打率・255、52本塁打、181打点(8月11日現在)をマークしている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
プロも騒然。広陵・中村奨成への7つの質問から探る「捕手の資質」
巨人・山口が書類送検 被害者とは示談成立と球団発表
三本松(香川)日下 広太監督、初の日本独立リーグ出身指揮官として聖地へ!
ホークス絶対的守護神サファテは50S達成なるか、NPB記録更新はほぼ確実
青森山田のキン肉マン登場/18日高校野球見どころ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加