最新ランキングをチェックしよう
何でもありで何でもある! 館鼻岸壁朝市は3時間だけ現れる小さな街だった

何でもありで何でもある! 館鼻岸壁朝市は3時間だけ現れる小さな街だった

  • マイナビニュース
  • 更新日:2017/08/11

全国有数の水揚げを誇る青森県八戸市にある「館鼻(たてはな)漁港」。平日は多くの船が係留・待機するこの場所が、日曜の朝になると日の出から9時頃まで、どこからともなく現れるお店と人で埋め尽くされる。その数現在、約320店舗と約2万人。ただし、全長約800mの館鼻岸壁朝市の魅力はその規模だけではないのだ。

○立ち止まっている暇はない!

とにかく広い、広すぎる。素人にはどこに行っていいのかさっぱり分か

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ドラマ「陸王」人気で大注目!きねや足袋のランニング足袋「無敵」がかっこいい
【目の錯覚】この中に「隠しメッセージ」があるってよ / 英マクドナルドの広告が難解すぎ! 読めるかボケ!! と思ったら...
長時間残業、生産性を劣化させる「10の悪い習慣」(チェックリスト付き)
ドミノピザ 1枚頼むと1枚無料 宅配でもOKに
【お値段以上すぎ】1690円のニトリ抱き枕、中毒者が後を絶たないワケ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加