最新ランキングをチェックしよう
米Uber、ソフトバンクの出資提案を承認へ 最大10億ドル

米Uber、ソフトバンクの出資提案を承認へ 最大10億ドル

  • ITmedia ビジネスオンライン
  • 更新日:2017/11/13

米配車大手のUber Technologies(Uber)がソフトバンクグループなどによる出資提案の受け入れを承認したと、一部報道機関が11月13日報じた。
Uberの公式サイト
 同日付の米Bloombergの報道によると、ソフトバンクグループはUberに最大10億ドル(約1137億円)を投資する。合意にはUberのコーポレートガバナンスの制度変更も含まれるという。
 投資会社の米Dragone

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
マツダ、米国で7万台以上を追加リコール...タカタ製エアバッグ
アメリカでも批判噴出。メイド・イン・ジャパンを誇れなくなる日は近い?
身に付ける椅子「archelis(アルケリス)」、今春に販売開始!......一般市場にも展開へ
佐川急便、上場で億万長者ドライバー続出?
ゼロからわかる先物・オプション取引入門(6)日経平均はもう高値圏であると感じたときは(三井智映子)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加