キリオス 全豪は「1番大事」

キリオス 全豪は「1番大事」

  • tennis365
  • 更新日:2018/01/14
No image

第17シードのニック・キリオス : 画像提供 ゲッティ イメージズ

テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)に第17シードで出場するN・キリオス(オーストラリア)は13日、ヨネックス株式会社のパーティーに参加した際、tennis365.netのインタビューに応じ、意気込みを語った。

>>全豪OP 男子対戦表<<

>>西岡vsコールシュライバー 1ポイント速報<<

>>杉田vsソック 1ポイント速報<<

今年1月のブリスベン国際(オーストラリア/ブリスベン、ハード、ATP250)で優勝した22歳のキリオスは「開幕戦で優勝したのは大きいし、自信もついている。けど、1番大事なのは全豪オープンだから、今大会に集中している」と意気込んだ。2015年の全豪オープンではベスト8へ進出している。

キリオスは初戦で世界ランク100位のR・デュトラ・シルバ(ブラジル)と対戦する。両者の1回戦は、初日の15日にハイセンス・アリーナの第4試合に組まれている。

また、現在使用しているについて、キリオスは「今までで1番いいラケット。これで(ブリスベン国際を)優勝したから、このラケットで全豪オープンを戦うよ」と語った。

日本勢では、杉田祐一が第8シードのJ・ソック(アメリカ)西岡良仁は第27シードのP・コールシュライバー(ドイツ)ダニエル太郎J・ベネトー(フランス)と初戦で対戦する。

■関連ニュース

・キリオス1位 フェデラー2位
・キリオス 手術の西岡へエール
・キリオス 錦織を称賛「トップ」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・世界ランキング
・スコア速報

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
張本が史上最年少日本一!決勝で水谷の10度目Vを阻止
大坂なおみ、世界女王ハレプに第1セットは奪われる[全豪オープン]
卓球・張本智和のチョレイ!が「うるさい」 14歳の優勝を素直に喜べない人々
水谷隼「今日の張本がいつも通りなら...勝てない」
水谷隼「何回やっても勝てない」 張本に完敗...実力の差認める
  • このエントリーをはてなブックマークに追加