モバイルPASMO、まさかのiPhone未対応にユーザー悲鳴 「どうして...」

モバイルPASMO、まさかのiPhone未対応にユーザー悲鳴 「どうして...」

  • しらべぇ
  • 更新日:2020/01/21
No image

(Nattakorn Maneerat/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

PASMO協議会は21日、スマホでPASMOのサービスが利用できる「モバイルPASMO」を2020年春にリリースすると発表した。しかしiPhoneは未対応らしく、SNSでは嘆きの声が上がっている。

■「モバイルPASMOが始まります!」

PASMOは公式サイトで、「2020年春、モバイルPASMOが始まります!」と切り出し、「Androidスマートフォンで、PASMOのサービスがご利用いただけるようになります。現在のサービスに加え、場所を選ばずクレジットカードでのチャージや定期券の購入ができるようになり、ますます便利になります」と情報を公開した。

ただ、詳しい情報は「3月初旬にお知らせいたします」とのこと。

関連記事:交通系カードに1回いくらチャージするか問題【内田理央、こんなだけどタレントです】

■対応端末は…

ちなみに現時点で分かっているのは、PASMOが故障・紛失したときに手軽に再発行手続きがでること。そしてPASMOカードと同じように、電車やバスの交通利用に加え、電子マネーでショッピングもできるということだ。

しかし発表された対応端末はAndroidスマートフォンのみ。つまりiPhoneユーザーは利用できない。

■嘆きの声集まる

SNSでは「もう実現しないのかと思っていました!」「やっとですね!」といった喜びの声があがっている。しかし「iPhoneに対応してないだと…」「お願いします! Apple payにも対応させてください..」「どうしてiPhoneはスルーなんだ…」「iPhone対応にしない意味が分からない!」など嘆きの声も多い。

■支払いはキャッシュレス派?

電車やバスだけでなくコンビニなどで、電子マネーとしても利用できるカード式PASMO。しらべぇ編集部が、全国20〜60代の男女1,537名を対象に調査したところ、「支払いはキャッシュレス派」と答えたのは全体の27.7%。3人に1人もいないことが分かった。

No image

iOS版のリリースについては現時点では未定だが、iPhoneユーザーの声が届くことを願いたい。

・合わせて読みたい→「電車内のPC利用を禁止にしてほしい」 マナー以上に気をつけたいポイントとは

(文/しらべぇ編集部・大五郎

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2018年10月19日~2018年10月22日
対象:全国20代~60代の男女1,537名(有効回答数)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Appleカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Apple、「ファミリー共有」を動画で紹介。プライバシーを守りつつ便利に共有
Apple Payに「dポイントカード」対応、ローソンで7倍キャンペーン実施中
Apple、開発者向けにiOS13.4/iPadOS13.4ベータ2をリリース
次期iPad Proのディスプレイサイズが12インチのみになる可能性
Apple、watchOS6.1.3をリリース
  • このエントリーをはてなブックマークに追加