パソコンの周りを省スペース化!キングジムの新発想マウスパッド『マウスブリッジ』

パソコンの周りを省スペース化!キングジムの新発想マウスパッド『マウスブリッジ』

  • @DIME
  • 更新日:2016/11/30

デスクトップパソコンのキーボードは、右側に数値入力用のテンキーが付いていることが多い。そのため、テンキーのスペースの分だけ場所を取るため、マウスの可動範囲が狭くなり、思い通りに動かせない場合もあった。また、テンキーが付いていることにより、キーボードとマウスの間に距離ができるため、文字入力とマウス操作を繰り返す際に作業効率が低下してしまう。

キングジムはこのような不満を解消し、パソコンまわりを省スペース化できる新しいタイプのマウスパッド『マウスブリッジ』を発売した。価格は2500円(税別)。

No image

『マウスブリッジ』は、デスクトップパソコンのキーボード右側にあるテンキー部分にかぶせるだけで設置完了。今まで使用していなかったデッドスペースでマウス操作が可能になるため、机上のパソコンまわりのスペースが広がる。また、本体表面には細かい凹凸加工を施しているため、別途マウスパッドを使用する必要もない。

No image

キーボードとマウスの位置が近くなるので、右手の移動距離が小さくなり、パソコンでの作業効率アップにつながる。本体は手前に傾斜がかかっており、マウスの操作性も向上。本体はキーボードにかぶせているだけなので、テンキーを使用する際は簡単に移動させることができる。

そしてマウスのすべり具合を調整できる「摩擦調整シール」も付属。マウス裏のマウスソールに貼り付けることで、好みのすべり具合に調整できる。

本体サイズは外径/約幅130×奥行き240×高さ65mm、内径:約幅130×奥行き230×高さ60mm<高さ最小値・約43mm>。質量は約210g。摩擦調整シール(1シート12枚)付き
※内径寸法に収まるキーボードに設置可能

関連情報

http://www.kingjim.co.jp/

文/編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Photoshopよりコスパいい?画像編集ソフト「Affinity Photo」のウィンドウズ版が正式リリース
無料でレスポンシブサイトをクリックだけでデザインしてダウンロードも可能な「Launchaco」
ポケモンGOの「謎の仕様変更」 広告ビジネス本格化の予兆か
仕事中のストレス解消に活用したい「機能性おやつ」
充電なしでスマホを12年間も動かせるバッテリーが開発される
  • このエントリーをはてなブックマークに追加