予選勝者がシード下し決勝へ

予選勝者がシード下し決勝へ

  • tennis365
  • 更新日:2018/01/13
No image

決勝進出を果たしたメドヴェデフ : 画像提供 ゲッティイメージズ

男子テニスのシドニー国際(オーストラリア/シドニー、ハード、ATP250)は12日、シングルス準決勝が行われ、予選勝者のD・メドヴェデフ(ロシア)が第4シードのF・フォニーニ(イタリア)を2-6, 6-4, 6-1のフルセットで下し、キャリア通算2度目のツアー決勝進出を果たした。

>>全豪OP 男子対戦表<<

この日、10本のサービスエースを放ったメドヴェデフは、フォニーニから4度のブレークに成功して1時間52分の接戦を制した。

ツアー初優勝がかかる決勝では、18歳で世界ランク167位のA・デ ミナー(オーストラリア)と対戦する。前週のブリスベン国際(オーストラリア/ブリスベン、ハード、ATP250)から快進撃を続けるデ ミナーは、準決勝で世界ランク42位のB・ペール(フランス)を逆転で破っての勝ち上がり。

21歳のメドヴェデフは、昨年のチェンナイ・オープン(インド/チェンナイ、ハード、ATP250)でツアー初の決勝に進出。新設された21歳以下最終戦 ネクスト・ジェネレーションATPファイナルズ(イタリア/ミラン、室内ハード)ではベスト4入りを果たした。15日からの全豪オープン1回戦では世界ランク215位のT・コキナキス(オーストラリア)と顔を合わせる。

■関連ニュース

・独占取材 ジョコ苦しめた21歳
・ジョコビッチに敗れるも満足
・ジョコ 全豪タフな組み合わせ

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・世界ランキング
・スコア速報

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
卓球・張本智和のチョレイ!が「うるさい」 14歳の優勝を素直に喜べない人々
大坂なおみ世界1位に完敗 攻守覚え迷いも進化過程
【1月23日の注目ドロー】ベスト4をかけナダル、ディミトロフ、ウォズニアッキらが登場 [全豪オープン]
神巧也準々決勝敗退もファッションで盛り上げた
ジョコビッチまさかのストレート負け。チョンが韓国人初のGSベスト8進出[全豪オープン]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加