最新ランキングをチェックしよう
ホンダ新型「フリード」「フリード プラス」発売1カ月の受注台数2万7,000台

ホンダ新型「フリード」「フリード プラス」発売1カ月の受注台数2万7,000台

  • マイナビニュース
  • 更新日:2016/10/17

本田技研工業(ホンダ)は17日、新型コンパクトミニバン「フリード」「フリード プラス」(9月16日発売)の1カ月での累計受注台数が、10月16日時点で月間販売計画(月間6,000台)の約4倍以上となる2万7,000台を超え、好調に推移していると発表した。
ホンダ「フリード HYBRID G」
新型「フリード」「フリード プラス」は、「7days Wonderful Mobility」をコンセプトに

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「自動車の主役はEVへ」に懐疑広まる...そもそも本当にエコカーか?
『スプラトゥーン2』新ブキ「ヴァリアブルローラーフォイル」が11月18日より追加―幅広い状況に対応可能!
毎年車検で荷台はむき出し!それでも『ハイラックス』が売れる理由
三菱商事、東芝、メガバンク...大手企業を辞めた20代若手社員はどこに消えたのか? 先端テクノロジーに惹かれる若者たち
海外でも高い評価を受けるテキスタイルデザイナー! 北海道「札幌グランドホテル」で『梶原加奈子のテキスタイル展』開催
  • このエントリーをはてなブックマークに追加