運転手怒鳴り防護板を...弁護士に罰金30万の略式命令

運転手怒鳴り防護板を...弁護士に罰金30万の略式命令

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/12/05
No image

動画を見る(元記事へ)

先月、タクシーの中で運転手とトラブルになり、車内の防護板を壊した弁護士に罰金30万円の略式命令が出ました。

この事件は先月、札幌すすきのからタクシーに乗った30代の男性弁護士が運転手と道順を巡ってトラブルになり、タクシーの防護板を破壊したものです。警察は器物損壊などの疑いで、この男性弁護士を書類送検していましたが、5日に札幌簡易裁判所は罰金30万円の略式命令を出しました。男性弁護士が所属する札幌弁護士会は「会員が有罪判決を受けたことを深刻に受け止め、信頼回復に向け、弁護士法の定めに従って厳正に対応する所存です」とコメントしました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ショック!あの元アイドルが「大人の男性向け派遣サービス店」で窃盗していた
想像以上にひどい“中高生の文章読解能力崩壊”もう日本語でも会話は通じない!!
赤ちゃんの遺体にレジ袋 葬儀会社の説明は...
ベンツの運転手に絡まれ煽られていた軽自動車。しかし軽の方が一枚上手だった
神戸製鋼グループのコベルコ教習所で“手抜き講習” 受講者2万3千人が補講や追試へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加