日教組“不倫”委員長が辞職

日教組“不倫”委員長が辞職

  • 日テレNEWS24
  • 更新日:2016/12/01
No image

日教組(日本教職員組合)は、組合費の私的な流用や女性との不倫などを報じられた岡本泰良委員長が先月29日付で辞職したことを明らかにした。

日教組の岡本泰良委員長は、組合費の私的な流用や女性との不倫などを週刊誌で報じられた。日教組によると岡本委員長は、「責任を痛感している」などとして、先月29日付で辞職したという。

日教組に対して岡本委員長は、タクシーチケットを知人の女性に渡し、私的に利用していたことを認め、不適切に使用した金額を返納したが、組合費の私的流用や不倫については否定したという。

岡本委員長は大分県教員組合出身で、今年4月から委員長を務めていた。

動画の再生はこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
タクシーが病院に...亡くなった男性の仮通夜
狂乱のASKA逮捕劇! その裏で、NHKクルーが怪しげな行動......「一目散に現場を離れていった」
「日本死ね」が許されるなら「憲法死ね」もだ
地下鉄の階段に軽ワゴンが誤って進入 東京
大型トラックにはねられ小2死亡 「79歳のアルバイト」に同情する人も
  • このエントリーをはてなブックマークに追加