最新ランキングをチェックしよう
整理収納のプロが教える「いる」「いらない」をカテゴリー化した片づけ術

整理収納のプロが教える「いる」「いらない」をカテゴリー化した片づけ術

  • @DIME
  • 更新日:2018/01/13

部屋の片づけにまつわる悩みで多いのは、モノ自体が多くて、収納スペースに入り切らず、結局片づかないという問題。こんなときは、「いる・いらないを4つのカテゴリーで考える」とよいとアドバイスするのが、整理収納アドバイザーの内山ミエ氏。
内山氏はまず、「まだ使える」ではなく「実際に使っているか」どうかで、線引きすべきだという。例えば
・使えるけれど、使っていない文房具
・着られるけど、着ていない服
という

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
【鳥肌】部屋の中にいる「何者か」に怯える少年の動画が怖すぎると話題に!「マジで怖い」「3歳までは誰でも見える」
20代女子がデートで行きたくないチェーン店10。牛丼よりドン引きする1位は...
いくら無知でもこれはヒドイ!木下優樹菜が大阪地震で「不謹慎すぎる」ひと言
【衝撃事件の核心】元検察官が同僚宅に21回侵入...裁判官もあきれ果てた動機
ソウルに漂う悪臭、その原因に韓国ネット「良心の問題」「日本との違いは...」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加