最新ランキングをチェックしよう
猫の脳腫瘍とは 症状と治療の方法

猫の脳腫瘍とは 症状と治療の方法

  • ねこちゃんホンポ
  • 更新日:2018/01/16

猫の脳腫瘍とは

脳腫瘍とは頭蓋骨の内側にできる腫瘍です。脳の細胞自体に発生する「原発性脳腫瘍」と、身体の他の部位の腫瘍が転移してできる「転移(続発)性脳腫瘍」に分けられます。腫瘍には良性と悪性のものがありますが、たとえ良性であっても大きくなると脳を圧迫して猫の行動に様々な影響を与えることがあります。

原発性脳腫瘍

主な「原発性脳腫瘍」の種類

髄膜腫(ずいまくしゅ)…猫の脳腫瘍の中で最も

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
『ヒルナンデス』マギーの卒業に「不信感しか...」 オリラジとの温度差が残酷
「東京ゲームショウ2018」で発見!会場を沸かせた美人コスプレイヤー大特集
大迫勇也がスタメン復帰でフル出場...ブレーメン、好調ヘルタを破り2連勝
シグマが5本の交換レンズを発表、60-600mmの高倍率ズームも
貴乃花親方が廃業へ 相撲協会の「締め出し」に新団体設立で対抗か
  • このエントリーをはてなブックマークに追加