最新ランキングをチェックしよう
体の大きさを考慮した場合19種の哺乳動物が人間より長生きしていることが判明。そのうち18種がコウモリ

体の大きさを考慮した場合19種の哺乳動物が人間より長生きしていることが判明。そのうち18種がコウモリ

  • カラパイア
  • 更新日:2019/06/18

Alexas_Fotos / Pixabay 哺乳類の場合、代謝と体重と寿命にはかなりシンプルな相関関係があることが知られている。大抵の場合は、体の大きさが大きくなるほどに、代謝がゆっくりになって、それだけ寿命が延びるのだ。
 もちろん例外もある。我々人間がその1つで、体重が同じくらいの他の哺乳類よりずっと長生きする。クマを例に挙げれば、人間よりもずっと体重が重いが30年程度しか生きない。
 さて

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
木星探査機ジュノーが撮影した木星の巨大な「黒い円」...これって何?
MITが慢性疾患の患者の自己管理を助けてデータを医療従事者と共有するロボット「Mabu」の研究を実施
「歩くのが遅い人は脳や体が老けるのが速い」ことが判明
10月16日 エーテル麻酔による初の公開手術(1846年)
人間の体には「切断されても再生するサンショウウオのような再生能力」が備わっていると判明
  • このエントリーをはてなブックマークに追加