武井咲の“ファッション手帖”に「色気がすごい!」と絶賛の声 “変人級に善人”役で振り幅見せトップ女優に?

武井咲の“ファッション手帖”に「色気がすごい!」と絶賛の声 “変人級に善人”役で振り幅見せトップ女優に?

  • おたぽる
  • 更新日:2017/08/15
No image

先月20日から放送開始されたドラマ『黒革の手帖』(テレビ朝日系)で銀座のクラブのママ役を演じ、着物姿を披露している武井咲。ネット上では、「色気がすごい!」「23歳とは思えない!」などと絶賛の声が集まっている。

同ドラマで武井は、脱税者の名前を記した“黒革の手帖”を脅しの武器に、政治経済の有力者たちから金を奪い取って銀座でのし上がっていく悪女・原口元子役に挑戦。原作の主人公の年齢が30代半ばということで、現在23歳の武井とは10歳以上離れているため、ドラマが始まる前は否定的な意見が少なくなかった。

「放送が始まる前には、武井がクラブのママ役を演じることに対し、貫禄不足を指摘する声が相次いでいました。しかし、クラブでの着物姿が披露されると、『こんなに色気があるとは思わなかった』『20代前半とは思えない』などと評価は一転。また、公式サイトには“原口元子のファッション手帖”と題してドラマ内での衣装カットが紹介されているのですが、その上品な着こなし方にも注目が集まっているようです」(芸能関係者)

これまでに経験がないような悪女役を見事に演じている武井だが、10月から放送されるドラマ『今からあなたを脅迫します』(日本テレビ系)では一転して、“変人級に善人なお人よしお嬢様”役を演じるということで、その振り幅の大きさにも関心が寄せられている。

「武井とディーン・フジオカがW主演を務める同ドラマ。警察や探偵では取り扱えない事件を脅迫することで解決するダークヒーロー役をディーンが演じ、その対照的なヒロインとして、武井は善人役を演じるとのことですが、これには少なからず驚きの声が広まっています。というのも、これまで武井の演技力は決して評価が高くありませんでした。しかし、『黒革の手帖』で悪女役への適性を見せたことで見直され、『今後は悪女役に徹するのでは?』と予想する声がささやかれていました。それだけに、『せっかく上がった評価がまたすぐに下がってしまうのでは?』と心配する声も。その一方、『ここで振り幅の広さを見せることができれば、女優として大きくステップアップできる』と期待する声も集まっているようです」(同)

以前から“ゴリ押し”批判が絶えなかった武井だが、新ドラマでも真価を発揮し、実力を証明することができるか。今後の女優活動において『黒革の手帖』以上にターニングポイントとなる作品になるかもしれない。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「キスマイBUSAIKU」が9月に終了することになった事情
松ちゃんの苦言でフジ関係者の頭をよぎった20年前の“黒歴史”
山下智久 月9『コード・ブルー』自己最低視聴率! “恋愛描写ゼロ”に軌道修正か?
視聴者が置いてけぼり!「僕たちがやりました」はもう崩壊寸前か
不貞に飛び降り...「24時間テレビ」がブラックすぎてとても地球を救えない!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加