最新ランキングをチェックしよう

NYベースで活躍するアーティスト、大山エンリコイサムの新作個展

  • numero.jp
  • 更新日:2017/09/15

グラフィティ文化の視覚言語を翻訳したモチーフ「クイック・ターン・ストラクチャー(Quick Turn Structure)」で知られる大山エンリコイサム。「シュウウエムラ(shu uemura)」や、「コムデギャルソン(COMME des GARÇONS)」とコラボレーションするなど、その活動の幅も広いアーティストだ。
本展のために制作した「ファウンド・オブジェクト」シリーズの新作15点を公開。こ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
気鋭の韓国人ユニット・JG、12・20に初シングル アンダーグラフの名曲「ツバサ」をカバー
成田凌が杉咲花にプロポーズ、LANYの楽曲に乗せたショートフィルム公開
back number、最新ライブ映像が初のDVD総合1位。初週売上も前作を上回る好スタート
indigo la End、配信限定シングル『冬夜のマジック』リリース。発売日は川谷絵音の誕生日
近藤晃央×ZIP-FM、1人じゃないこと歌った新曲「相言葉」配信スタート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加