最新ランキングをチェックしよう
世界で最も高齢の生存ネコ「ナツメグ」ちゃん32歳の生涯を閉じる!

世界で最も高齢の生存ネコ「ナツメグ」ちゃん32歳の生涯を閉じる!

  • 秒刊SUNDAY
  • 更新日:2017/09/15

猫といえば、15年ぐらいという人間からしてみれば非常に短い人生を歩んでいるようにも見えます。赤ちゃんの頃飼っていたネコは、高校に入る前には亡くなってしまいます。何とも残念で「はかない命」ではありますが、それもある意味魅力のひとつなのかもしれません。さてそんな中、こちらのネコはその倍生きたとんでもないネコです。ー人間年齢で114歳さて今回話題となっているのは、こちらのネコ「ナツメグ」ちゃん。何処にで

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

猫カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ネコの多様性を堪能しよう。魅力に溢れる10種のネコ科動物
だれか通訳おねがいします(笑)!!ネコ2匹の会話の内容がすごく気になる(*゚0゚)
必死すぎるネコ、必死に京都へ!- 沖昌之さんによるネコ写真展「写真集重版出来記念個展 in KYOTO」、11月23日スタート
「危ない!ちょっとみんな止まって!」交差点の真ん中の子猫、バイク乗りのお姉さんに助けられる
東京のみなさんにも見て欲しいニャ 福岡県大川市の「ネコ家具」 新橋のアンテナショップで期間限定展示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加