最新ランキングをチェックしよう
公募でやって来た演芸ホールの看板猫 仕事は客引きとネズミ捕り

公募でやって来た演芸ホールの看板猫 仕事は客引きとネズミ捕り

  • sippo
  • 更新日:2018/09/07

昭和にタイムスリップしたようなレトロな雰囲気の浅草演芸ホール館内。閉館後の夜はジロリが支配人のごとく館内をパトロールする

 明治時代から続く伝統を持つ浅草演芸ホール(東京都台東区)は、落語を中心に漫才やマジック、講談などさまざまな演芸を楽しめる笑いの殿堂。この浅草の人気スポットを訪れる落語ファンが、ひそかにお目当てにしている人気者が、ジロリだ。
 普段は切符売り場、通称「テケツ」の丸い小窓から

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

猫カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
猫をパンのようにこねる動画ツイートが話題に「生地はしっかり寝かせないと」「ねこねここねこね~」
ある芸人の飼い猫が完全に「しゃべる猫」だと話題になるも...独特すぎる声に「呪文か?」「何を伝えようとしてるんだ」とネット民ざわざわ
サッと着れば秒で黒猫に変身!? 肉球の色にまでこだわった「なりきり猫ワンピ」がモフモフでかわいいのです
同じ位置から撮り続けた、12週→52週までの猫の成長記録
【母の愛】子ネコが雨に濡れないように守りながら急いで帰る母ネコ(* ́ェ`*)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加