清水良太郎容疑者を逮捕、風俗嬢がホテルで「薬物を飲まされた」と通報

清水良太郎容疑者を逮捕、風俗嬢がホテルで「薬物を飲まされた」と通報

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/10/13

ものまねタレント、清水アキラ(63)の三男で俳優、清水良太郎容疑者(29)が、11日に覚せい剤取締法違反(使用)で警視庁目白署に逮捕されていたことが12日、分かった。同署によると、10日午後1時40分ごろ、東京・池袋のホテルで風俗嬢から「薬物を飲まされた」と110番通報があり、尿から覚醒剤の陽性反応が出たため、11日に逮捕。当初は容疑を否認していたが、12日に認めた。2月に違法カジノ店出入り疑惑を報じられてから8カ月、薬物に手を染めてしまった。

違法カジノ店出入り疑惑で世間を騒がせた良太郎容疑者が、取り返しのつかない罪を背負った。

目白署などによると、10日午後1時40分ごろ、東京・池袋のホテルで、30代の風俗嬢から「薬物を飲まされた」と110番があり、現場に駆けつけた署員が、ホテルから出てきた良太郎容疑者を同署に任意同行。尿検査を受けた後、その日のうちに東京・中野区の自宅に帰宅したが、尿から覚醒剤の陽性反応が出たため、11日に自宅を訪れた署員に逮捕された。

当初は「使った覚えはない」と否認していたが、12日に一転、認める供述も。逮捕容疑は9月下旬ごろから10月10日までの間、東京都内またはその周辺で若干量の覚醒剤を使用した疑いだ。

逮捕の一報が流れた12日、東京都内の自宅前で同容疑者の実兄で所属事務所社長の清水友人氏(33)が対応。「まさか薬をやっていると思わなかった」と苦渋の表情を浮かべた。友人氏によると、10日に同容疑者が自宅に一度帰宅した際、アキラが「本当に大丈夫か」と声をかけると同容疑者は「大丈夫、大丈夫」と話したというが、翌11日に逮捕され、アキラは落胆したという。

同容疑者は2006年に俳優デビューし、ものまねタレントとしても活動。私生活では、昨年5月に一般女性の妻と結婚し、同11月に長女が誕生した。公私で奮起する矢先、2月に違法カジノ店に出入りしたと報じられ、4カ月間の謹慎へ。6月5日にはサンケイスポーツの取材に「迷惑をかけた家族のためにもゼロからスタートしたい」と猛省し、同23日に謝罪会見を開き、単独ライブで復帰した。

しかし、9月放送のテレビ番組では違法カジノ店出入り騒動について語った際、開き直るような態度も。歌手、美川憲一(71)から説教されると、「(自分は)だまされてる側。捕まってもいないのに何でこんな大騒ぎに…」と発言した。

再出発した矢先に起こした薬物事件。2度目の復帰は、限りなく険しい道のりだ。

清水良太郎(しみず・りょうたろう)

1988(昭和63)年8月15日生まれ、29歳。東京都出身。2006年、NHK大河ドラマ「功名が辻」で俳優デビュー。その後、ものまねタレントとして活躍し、11年にフジテレビ系「歌がうまい王座決定戦」で優勝。1メートル77。特技は野球。

No image

今年6月にサンケイスポーツのインタビューに応じ、沈痛な面持ちで違法カジノ疑惑を謝罪した清水良太郎。出直しを誓ってから4カ月で事件を起こした

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
60人いた女性が10人ほどに かつて“売春島”と呼ばれた渡鹿野島はいま
【衆院選】自民最後の「当確」鬼木誠氏、感謝の辻立ち 福岡2区
清水良太郎容疑者を通報した風俗嬢が“キメセク強要”を告白
今週末ふたたび台風襲来か?米軍の予測がショック!
フジテレビ社員を傷害容疑で逮捕 口論で踏み付けか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加