空知英秋が「銀魂」連載獲得までや担当編集とのやりとりをジャンプ流で語る

空知英秋が「銀魂」連載獲得までや担当編集とのやりとりをジャンプ流で語る

  • ナタリー
  • 更新日:2016/12/01

「銀魂」の空知英秋を特集した、分冊百科「DVD付分冊マンガ講座 ジャンプ流!」の第23号が、本日12月1日に発売された。

No image

きれいな写真をもっと見る

付属冊子「ジャンプ流!秘伝ガイド」の空知へのインタビューでは、少年時代に愛読していたというわんぱっくコミック(徳間書店)や、本格的にマンガを描き始めたという大学時代のエピソード、「だんでらいおん」で漫画賞の佳作を受賞してから「銀魂」で連載を獲得するまでの初代担当編集・大西恒平氏とのやりとりの様子などが語られた。また作品について研究する「ジャン研」では、空知のキャラクター作りの手法や、セリフ回しなどついて考察している。このほか大西氏、現担当編集者である真鍋廉氏へのインタビューも収められた。

「ジャンプ流!DVD」には、空知が銀時のカラーイラストを描く様子を収録。このほかDVD内で空知が執筆したイラストの複製原画と、「銀魂」のワンシーンを模写用紙にした「ジャンプ流!モ写用紙」も封入されている。

「ジャンプ流!」は毎月第1、第3木曜に発売。12月15日刊行の第24号では、「青の祓魔師」の加藤和恵が取り上げられる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

漫画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
秒速で笑えるマンガ『毎月やる』原田ちあきの挙動不審日記|原田ちあき
「進撃の巨人」舞台化決定!「五感をフルに活用して体験するステージに」
お風呂ポスターも付いてる! 年始のあいさつは「おそ松さん」から
ねむようこ「三代目薬屋久兵衛」最終回がFYに、羅川真里茂らの食エッセイも

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

おすすめの特集

おもしろい・役立つ記事をピックアップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加