日米混成バンドTropical Death、新作はカセット「MODERN MAZE」

日米混成バンドTropical Death、新作はカセット「MODERN MAZE」

  • ナタリー
  • 更新日:2017/10/13

Tropical Deathの新作カセットテープ「MODERN MAZE」が10月14日にリリースされる。

No image

Tropical Death

すべての写真を見る(全3枚)

No image

Tropical Deathは2014年に結成され、現在はアメリカ出身のユージン・ルサン(Vo, G)とショーン・マギー(Dr / SHARKK、Looprider)、日本出身の中川真吾(B /Han Han Art、 ex.the mornings)と茂木貴史(G / Han Han Art)の4人で活動を行っているロックバンド。東京を拠点にライブを行っており、ポストハードコアやサーフロック、ディスコパンクをモチーフとしたサウンドを特徴としている。

2016年10月に発表した「THUNDER ISLAND」に続き、2本目のカセットテープ作品となる「MODERN MAZE」には表題曲をはじめ5曲を収録。さらに初回分には特典として、Tropical Deathと親交のあるミュージシャンによるリミックス楽曲を集めたCD-R「MODERN DEATH」が付属する。

またTropical Deathは本作の発売を記念し、11月4日に東京・Gok Soundでリリースパーティを実施。当日はFALSETTOS、The Dumpies、illMilliliter、Second Apartment、Mono Brow、ガンバおじさん from SxAxCxを競演者に迎える。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
マオ from SID&AKiがそれぞれ12月にプレミアムライヴ開催
上野優華 ライブツアーアンコールで「ここで大きな発表があります!」
六本木から世界に! バーレスク東京、オリンピックに向けた新曲もヤバい
「バーレスクTOKYO」初のオフィシャルミックス「BURLESQUE Party mixed by DJ KAYA(FARM-457)」が初登場iTunes Storeダンスチャート1位獲得
チームしゃちほこ「しゃちベスト」iTunesで悲願の1位
  • このエントリーをはてなブックマークに追加