玉鷲 通算2個目の金星「やった金星 1つ増えた」

玉鷲 通算2個目の金星「やった金星 1つ増えた」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/11/12

◇大相撲九州場所初日(2017年11月12日 福岡国際センター)

No image

押し出しで稀勢の里(右)を破った玉鷲

東前頭筆頭の玉鷲が通算2個目の金星を挙げた。

休場明けの稀勢の里とは不戦勝を除けば過去9戦全敗。これまで一度も勝てなかった相手に4度目で立ち合いが成立すると、立ち合い後すぐに左を差されてピンチに陥った。「重かった。突っ張っれないから両手でいった」。押し返して反撃に出たが、再び俵に詰まった。そこからは得意の喉輪で前に出て横綱を後退させて白星スタートを切った。

7場所ぶりに三役から陥落して初日に金星奪取。「やった金星。1つ増えた」。15年夏場所の日馬富士戦以来となる2個目の金星に目尻を下げた。2日目は結びの一番で白鵬と対戦する。「明日も大事な一番だから」と口元を引き締めた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

大相撲カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【報ステ】沈黙続ける貴乃花親方...改革と孤立2
横綱白鵬、暴行問題の日馬富士を擁護?「隠ぺい体質」相撲協会への不信の声も
横綱・日馬富士の暴行事件、相撲協会と”提訴を強行した”貴乃花の対立構図に
ビール瓶暴行の日馬富士“酒乱の先輩”朝青龍からも注意されていた「酒癖」
【報ステ】沈黙続ける貴乃花親方...改革と孤立1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加