戦隊“レッド”の結木「首切られんじゃ...」

戦隊“レッド”の結木「首切られんじゃ...」

  • テレ朝news
  • 更新日:2018/01/12
No image

テレビ朝日系のスーパー戦隊シリーズ42作目となる「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」(2月11日スタート、毎週日曜午前9時30分)のキャスト披露イベントが12日、都内で行われた。今作は希代の大快盗が残した宝物を巡る争い。テレビシリーズとしては史上初めて「快盗」と「警察」という2つの戦隊のそれぞれの“レッド”2人が、1年を通して戦う。

警察側の「パトレンジャー」の“レッド”、パトレン1号/朝加圭一郎役の俳優・結木滉星(23=写真左)は、マネジャーに事務所に呼ばれてキャスト決定を聞かされたことを振り返り、「書類をパッと出されて、真顔で『こういうことだから』と言われ、俺、首切られるんじゃないかなと思った」という。「うれしいっていうよりも決まったことにホッとしたっていう気持ちが強かった。同時に、これから子どもたちのヒーローになるって考えて責任感が増した」と胸を張った。

一方、快盗側の「ルパンレンジャー」の“レッド”、ルパンレッド/夜野魁利役の俳優・伊藤あさひ(17=写真右)は、「すごくうれしかったが、正直レッドだとは思ってなくて」と本音も。しかし「僕ら快盗戦隊としてファンの皆さんのハートをクールに盗むことを予告して終わりたいと思います」とアピールしてイベントを締めくくった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
保阪尚希 腹膜炎で内臓破裂、緊急手術で生還...32歳死の淵、元妻高岡早紀が救急車
ちびまる子、賛同者続出した「永沢くんのド正論」
岡副麻希、1st写真集でビキニ姿を初披露 グラビアの聖地・ハワイで撮影
小室哲哉「不貞騒動」でも妻・KEIKOに同情の声が少ない理由
ダレノガレ、共演NGにしていた有名人の実名告白 甲高い声に頭痛が...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加