113番元素「ニホニウム」正式決定 アジア初の命名

113番元素「ニホニウム」正式決定 アジア初の命名

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/11/30
No image

日本の研究機関が発見し、初めて命名した元素の名前が「ニホニウム」に正式決定しました。

物質を構成する基本単位である元素のうち113番目の元素は、理化学研究所のグループが2004年に人工的に作り出す形で発見し、国際的な命名権を獲得しました。今年6月、グループは日本にちなんだ元素名「ニホニウム」、元素記号「Nh」を国際機関に提案し、日本時間の30日午後5時にこの元素名が認められました。アジアでは初めての元素名で、世界中の教科書や辞典などに掲載される元素の一覧表に「ニホニウム」の名前が加わることになります。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
車のタイヤが外れ直撃...重体の女性が死亡
トレーラー横転 隣の車が産廃の下敷きに
飲酒運転隠すため飲酒...被害少年が恐怖語る
愛子さま15歳 動物病院から譲り受けた子猫のセブンを初公開!
狂乱のASKA逮捕劇! その裏で、NHKクルーが怪しげな行動......「一目散に現場を離れていった」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加