最新ランキングをチェックしよう

日本、男子400mリレーで世界選手権初のメダル ボルトはラストラン飾れず

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/08/13

陸上世界選手権の男子400メートルリレー決勝が2017年8月12日(日本時間13日早朝)、ロンドンで行われ、多田修平(関学大)、飯塚翔太(ミズノ)、桐生祥秀(東洋大)、藤光謙司(ゼンリン)の日本が38.04秒のタイムで銅メダルを獲得した。日本勢が男子400メートルリレーでメダルを獲得するのは大会史上初。
1位は37.47秒の記録を残したイギリスで、2位は37.52秒のアメリカだった。
今大会限りで

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
なぜ小学校のプールの水は毒性のある「塩素」を入れているのか?
中居正広に明石家さんまがブチギレ! “共演NG”のウワサはやっぱり本当だった?
高橋ユウ、K-1ファイターの彼氏からの公開プロポーズに号泣!
車の下敷きになり2歳の女の子が死亡 「加害者もいたたまれない...」との声
腰を抜かすサイズ...かつて地球上に存在した巨大動物10種
  • このエントリーをはてなブックマークに追加