最新ランキングをチェックしよう

日本、男子400mリレーで世界選手権初のメダル ボルトはラストラン飾れず

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/08/13

陸上世界選手権の男子400メートルリレー決勝が2017年8月12日(日本時間13日早朝)、ロンドンで行われ、多田修平(関学大)、飯塚翔太(ミズノ)、桐生祥秀(東洋大)、藤光謙司(ゼンリン)の日本が38.04秒のタイムで銅メダルを獲得した。日本勢が男子400メートルリレーでメダルを獲得するのは大会史上初。
1位は37.47秒の記録を残したイギリスで、2位は37.52秒のアメリカだった。
今大会限りで

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
吉岡里帆、「彼女とデートなう。」写真の破壊力にファン大絶賛
「0点」だった小学生の国語の回答が、むしろ天才的だった件!
指原莉乃 ソロコンで魅せたエンターテイナーぶりに脱帽
高畑裕太の現在の容姿や職業が判明、想像の斜め上だった! 芸能界復帰を画策するも“ママ離れ”はまだまだ先か!?
電車で1歳児の首を絞めた男が逮捕 不可解な理由に「怖すぎる」と批判殺到
  • このエントリーをはてなブックマークに追加