最新ランキングをチェックしよう
ダークマターの正体かもしれない謎の粒子「アクシオン」を検出する最新機器の開発に成功

ダークマターの正体かもしれない謎の粒子「アクシオン」を検出する最新機器の開発に成功

  • GIGAZINE
  • 更新日:2018/04/14

by NASA Goddard Space Flight Center
ダークマターとは宇宙空間の約25%を占める仮説上の物質であり、間接的に存在を示唆する観測結果は得られているものの、実際のところダークマターとは何であるのかは不明です。ダークマターの正体としてニュートリノなどが考えられていますが、「アクシオン」という仮説上の素粒子も候補の一つに挙げられています。そんなアクシオンを検出する最新機器

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
9月20日 日本初の国産ロケットによる高層観測(1957年)
百年に一度の発明...ゲノム編集技術「クリスパー特許」の気になる行方
食物連鎖に影響も、マイクロプラスチック摂取する蚊の幼虫 研究
9月19日 大気圧の存在が証明される(1648年)
電子タトゥーのさらに上をゆく技術!ミネソタ大学が細胞修復機能を皮膚に直接プリントする印刷ツールを発表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加