最新ランキングをチェックしよう
ハーバード大が開発する全長20ミリのロボットは恐ろしく速く緻密に作業する!

ハーバード大が開発する全長20ミリのロボットは恐ろしく速く緻密に作業する!

  • Techable
  • 更新日:2018/01/23

ハーバード大学のロボティクス・ラボが最初に「デルタロボット」を開発したのは1985年のこと。チョコレート工場で活用されたデルタロボットは超軽量のアームを備えることで、チョコレートの素材を高速でパッケージに入れる作業を可能にした。
以来さまざまなデルタロボットが、工場でのピッキング作業などで用いられている。
今回ご紹介するのは、デルタロボットを極端に小型化したものだ。ハーバード大学のマイクロロボティ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
韓国製コロナ検査キットの人気急落。世界から「不要」とお断り
大東駿介に「過去の不貞関係」を暴露された水川あさみのトバッチリ
「文春さんに一言いいたい!」手越祐也の反論にネット民が“再反論”
“矢”で撃たれ女性2人死亡 23歳の男子大学生逮捕
NEWS手越だけではなかった!メンバー脱退で悲惨な最後を迎えたジャニーズの3グループ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加