最新ランキングをチェックしよう
新抗がん剤「オプジーボ」が胃がんでも国内承認 がんの縮小効果を確認

新抗がん剤「オプジーボ」が胃がんでも国内承認 がんの縮小効果を確認

  • AERA dot.
  • 更新日:2017/09/15

免疫チェックポイント阻害剤のしくみ

 進行胃がんに対する薬物療法では、従来の治療に加えて分子標的薬や免疫チェックポイント阻害剤など、新しい薬剤を取り入れた治療や臨床研究が進んでいる。また、薬物療法が手術を可能にすることもある。好評発売中の週刊朝日ムック「胃がんと診断されました」では、薬物療法の最新状況を取材した。*  *  * 近年、がんの薬物療法では、分子標的薬や免疫チェックポイント阻害剤が注

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
生きる化石ウナギザメ 凶悪な面構え! ポルトガルで捕獲
青いキクの花公開=遺伝子導入で開発-農研機構など
人類史上初「頭部移植」に成功したと発表される!
"イオンのビリヤード"で新材料の開発へ - 北大、新たな物質合成技術を確立
「ポーカーで人間を打ち負かしたAI」が世界を変える、天体物理学を愛するポーカーのプロが語る可能性とは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加