最新ランキングをチェックしよう
パウリーニョ負傷で“警報”

パウリーニョ負傷で“警報”

  • スポルト
  • 更新日:2018/01/19

パウリーニョが負傷を負った瞬間

バルセロナダービーでパウリーニョが大打撃を受けた。ブラジル代表パウリーニョはライバル選手のタックルを受け、足の指とくるぶしの激痛を訴えた。現在パウリーニョの負傷の状態の検査が実施されているが、もし骨折している場合は1カ月以上の窮状を余儀なくされる。

選手交代で下げられたパウリーニョの表情は苦痛に歪んでいた。負傷した部分を氷で冷やしながら、足を引きずり選手控室へと

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「日本製品買うな」まさかの条例案にソウル市民は...
すごい緊張してるのが伝わる。ワンコに初めての挨拶をするマンチカンの子猫!
坂上忍、堀ちえみに対する発言で改めて問われる「司会者としての品格」
ファンとの接触で肩を負傷した松坂投手に〝疑惑〟がナゼ深まるのか
田中みな実、古舘伊知郎からフルボッコ「職業『勘違い』」「うるさいっつの」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加