最新ランキングをチェックしよう
「恋人は自分という国への移民」。『ヘドウィグ~』の監督が新作を語る

「恋人は自分という国への移民」。『ヘドウィグ~』の監督が新作を語る

  • 女子SPA!
  • 更新日:2017/12/06

『パーティで女の子に話しかけるには』より
『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』などで知られるジョン・キャメロン・ミッチェル監督の新作『パーティで女の子に話しかけるには』が公開中です。

 1977年の英国を舞台にしたラブストーリーで、主人公の内気なパンク少年エンが恋する“遠い惑星からやって来た”美少女ザンを演じるエル・ファニングのキュートさも話題になっています。来日したキャメロン監督から話

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
安室奈美恵さんDVD発売7週目で1位返り咲き 累計92.7万枚
日本のウルグアイ戦勝利に韓国がっかり?「せめてもの救いが...」
怒りのウルグアイ、整列&握手せず退散も... エースが通路で日本人選手に見せた優しさ
さや姉、11月4日にNMB48卒業決定「アイドル山本彩を目に焼き付けて」
“潜在人気”低かった!?吉岡里帆、主演映画に「席がガラガラすぎて怖い」の悲鳴
  • このエントリーをはてなブックマークに追加