JR両毛線「あしかがフラワーパーク駅」、2018年4月開業

JR両毛線「あしかがフラワーパーク駅」、2018年4月開業

  • 乗りものニュース
  • 更新日:2017/12/07

運賃は隣の富田駅と同額扱い

JR東日本高崎支社は2017年12月7日(木)、両毛線の富田~足利間に新設する駅の名称と開業日が決定したと発表しました。

No image

あしかがフラワーパーク駅の運賃・料金は、当面のあいだ、隣の富田駅と同額扱いに(画像:JR東日本高崎支社)。

駅名は近接する観光施設と同じ「あしかがフラワーパーク」です。足利市による公募結果を踏まえ、「地域にゆかりがあり、地域の発展に寄与する駅名」(JR東日本高崎支社)として選定されました。開業日は2018年4月1日(日)です。

あしかがフラワーパーク駅は栃木県足利市迫間町の、小山起点32.0km地点に設置。駅を利用する際の運賃・料金は、当面のあいだ、隣の富田駅と同額とされます。また、富田~あしかがフラワーパーク間は、「Suica」などのICカード乗車券に対応しないことから、利用の際はきっぷの購入が必要です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
三越伊勢丹が「正月3が日休業」を断念...ネット上には「仕方ない」という声も
「高く買わないでください」 人気酒「獺祭」の広告に驚きと称賛の声 社長「本当は広告出したくない」
マツダ「CX-8」発売 予約受注7362台 月販目標の6倍
セブン、深刻な客数減サイクル突入...ファミマ、経営統合失敗で客数減地獄
ホンダ「フリード Modulo X」発売 専用装備で「上質かつしなやかな乗り味」追求
  • このエントリーをはてなブックマークに追加