上海問屋、晴天時でもディスプレイが見やすいスマホ用サンバイザーを発売

上海問屋、晴天時でもディスプレイが見やすいスマホ用サンバイザーを発売

  • MdN
  • 更新日:2016/11/30
No image

DN-914256

株式会社ドスパラは、直販サイト「上海問屋」にて、iPhone/Androidスマートフォン用のサンバイザー「DN-914256」を発売した。

同製品は、iPhoneやAndroidスマートフォンに装着できるサンバイザー。屋外で日差しが眩しいときにもディスプレイが見やすくなる。電車の中で着けるとフィルターの役割も果たし、周囲の視線を気にすることなく操作できる。

角度は自由に変更可能で、日差しの向きに合わせて調節できる。また、背面に取り付けることでスタンドにもなる。対応端末は幅が約55~73mm(4.5~6インチ)のiPhoneまたはAndroidスマートフォン。

サイズは96(幅)×63(高さ)×100(長さ)mm、重量は約30.8g。

株式会社ドスパラ
価格:999円(税込)
URL:https://www.donya.jp/item/74262.html
2016/11/30

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
MacとLinuxが増加、XPも増加 - 11月OSシェア
トヨタ製カーナビアプリが無料公開。使い勝手どう?
家にあるリモコンをすべて投げ捨てて「eRemote mini」にしたい
これはきっと日本だからできた「ウスカル」ノート、新dynabook Vは東芝の技術がてんこ盛りだ!!
自転車でiPhoneを充電!ペダルも重くならないチャージャーが発売!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加